2008年11月13日木曜日

アクティブ福祉IN町田2008 


高齢者福祉施設で働く現場の皆様が日頃の取り組みの研究成果を発表する大会です。
大会を通じてお互いに情報を共有する事が介護現場でさらに新しい取り組みを誘発し、利用者にとっても職員の皆さんにとっても大いにプラスになるすばらしい取り組みだと思います。町田では昨年に続き2回目とのことですが、今回は大幅に時間も延長されていたと思います。学生さんも参加され非常に良い発表会だと思いました。

「支えあういのちの輝き」出版記念式典での介護現場からの生の声には非常に感動しました。新たな気持ちで仕事をさせていただきたいと思います。