2010年2月4日木曜日

二つの都立総合医療センターがオープン


2月3日に、多摩総合医療センターと小児総合医療センターの二つの総合医療センターの開院式に出席いたしました。

多摩総合医療センター(789床)は、多摩地域の基幹的な病院として幅広い医療ニーズに応えるために、また小児総合医療センター(561床)は、小児に関する総合的な医療を提供する為に3月1日より診療を開始します。

この二つの医療センターは多摩地域の中にあって、日本最高峰の最先端技術や機器を集めた病院ですが、かかりつけ医と両センターが密接に連携してはじめて、多摩地域の医療を守り地域住民の安心につながっていくものと考えています。

かつてより東京都に早期設置を要望していた多摩地域への高度医療センターオープンが実現しました。