2010年4月1日木曜日

野津田薬師―12年に一度のご開帳。4/1~5/5まで。


春らしい暖かな陽気の中、薬師池を見下ろす高台に位置する、薬師堂(野津田薬師)の12年に一度寅年に行われるご本尊のご開帳に行って参りました。

ご本尊である「木造薬師如来座像」は町田市内最古の木造佛として町田市指定有形文化財
に指定されておりますし、天井に描かれている墨絵の龍と彩色された天女絵は、狩野派の絵師、狩野信矩が描いた大変貴重なものです。

ご開帳は5月5日までですので、ぜひとも、皆様足をお運び下さい。

詳しくは、町田市観光コンベンション協会ホームページをご覧下さい。
将来的にはご開帳にあわせて、薬師池で薪能などのイベントが行えるよう提案しています。今後も町田に多くの人たちが訪れる環境整備に全力で取り組みます。