2011年6月9日木曜日

町田市内産農産物放射能検査結果は基準値を大幅に下回る。


町田市内の農産物(小松菜とほうれんそう)放射能検査結果が6月2日に発表されました。結果につきましては、小松菜・ほうれんそうともに放射性ヨウ素が50ベクレル以下(国の暫定基準値2000ベクレル/Kg)、放射性セシウムも50ベクレル以下(国の暫定基準値500ベクレル/Kg)と、基準値を大幅に下回りました。
海外各国や国際基準値に対しても大幅に少ない値になっています。

また、水道水に関しても、調査をしている金町・朝霧・小作・東村山の主要浄水場では現在は放射性ヨウ素・セシウムは一切検出されておりません。

詳細につきましては下記サイトにて確認することが出来ます。

●町田市・八王子市の野菜について、都による検査結果

●東京都水道局による、放射能測定結果について