2012年3月26日月曜日

中等度難聴児に対する補聴器購入費用等助成を進めています。


障害者手帳交付基準に該当しない難聴で苦しんでいる子供達に対し、補聴器購入の公的助成制度を創設するよう実現に向けて取り組んでいます。

高度・重度の難聴者に対しては公的助成がありますが、中等度難聴では公的助成がありません。言語発達や学業面での遅れを防止するためには早期に適切な補聴が大変必要です。子育て中の保護者にとって経済的負担は大変大きいものがありますので、公的助成は大変重要です。補聴器購入の公的助成制度を創設するよう実現に向けて取り組んでいます。