2012年11月4日日曜日

消防ポンプ車 入魂式


町田市消防団第二分団第7部(成瀬地区)に新しい消防ポンプ車が導入されました。こうした車両は15年程度で更新されるそうです。
地元に住む一人としてボランティアで地域住民の生命財産を守るため、日々活動されております消防団の皆さんの活動にはいつも頭が下がります。

こうして新しく車両などの機材を更新していくことはもちろん重要ですが、まずは活動する団員のみなさんの安全を守ることが最も重要です。団員の身を守るための装備品充実にむけてこれからもしっかり発言して参ります。