2013年2月28日木曜日

本会議の代表質問、一般質問終わる。

都議会では2月20日から3月28日まで来年度の予算議会が開催されています。
26日から28日まで都議会本会議でした。 初日の代表質問は午後9時半位までかかりましたが、我が党の野島善司幹事長の質問は他党に比べてピカ一でした。理路整然とした東京の目指すもの、少子高齢化、防災、医療、オリンピック・パラリンピック等などはじめ、幅広く様々な鋭い質疑を猪瀬知事と繰り広げました。
27日、28日は一般質問で10名の我が党の議員が質問に立ち東京の課題、それぞれの区市町村の課題について知事や理事者と議論を重ねました。
この3日間の知事の答弁は、東京のリーダーとしての役割を果たす意志が明確に表れていてまずまずのスタートをしました。
我が党は、会派内の質問の機会の公平性をきする為、緩やかな申し合わせをしており私は、質問に立ちませんでしたが来週からの委員会で質問をする予定です。