2013年3月11日月曜日

町田市消防団に最新式の電源照明車入る!

 3月10日町田市高ヶ坂を拠点とする町田市消防団第2分団8部に、最新式の電源照明車が入り、池田宮司のもと入魂式が盛大に行われました。
町田では初めてのLEDの照明車配備でした。その場で点灯披露されましたが昼間にもかかわらず明るさが容易に確認《さすがLED!》できて、災害時の有効性を充分確信しました。
8部佐藤部長はじめ、団員皆さんの志気が一段と上がっているように感じました。日頃は仕事をされながら、家庭を持ちながらの消防団員精神には頭が下がります。そしてご家族の皆様にも感謝です。
東日本大震災から2年になりますが、当時、多くの消防団員が活動中お亡くなりになりました。あの悲惨な3.11の経験を教訓に、当たり前ですがどんな状況下でも安全確保最優先です。
そのためにも装備品の確保は重要です。我々都議会自民党は25年度予算で三多摩消防団員全員に、先ずは第1弾として安全活動靴など装備品を配布する事を決定しています。