2013年4月15日月曜日

高校生の留学支援制度の提案が実る!

「将来の日本を担う若者を育てるために、言葉の壁を乗り越え異文化に接し、様々な見聞を広める高校生の海外留学・派遣が大切」と都による補助制度を一昨年議会で提案し議論を続けてきました。

教育庁の理解のもと制度〈公立高校〉が出来、最長一年間の長期留学等進められています。
また、私立高校の留学支援制度も主張し25年度からスタートしました。
国内の歴史や文化などを学ぶことに加えて、海外留学を通じた経験を積み重ね、大きく成長してほしいものです。

この政策の実現は、町田市内の高校生を持った保護者からの要望で、都民の声が大きく反映され大変嬉しいです。