2013年7月26日金曜日

町田市郷土芸能協会総会が開かれました。

町田市の郷土芸能は日本一という話がよくありますが、実際市内各地のお囃子や獅子舞はじめ、地域の中で様々な伝統芸能が継承され活動されているのは全国でも町田市だけです。

金井獅子舞、丸山獅子舞、矢部八幡宮獅子舞、大戸囃子、三ツ目囃子が町田市の無形文化財に指定されておりますが、指定から50年の節目を迎え更に活動範囲も広がっていると聞いております。

引き続き地域の歴史伝統を継承していただき御活躍されますことをお祈り申し上げます。

総会で挨拶する石阪市長