2014年1月6日月曜日

東京消防庁の出初式に出席しました

新春恒例になりました、東京消防庁の出初式に出席しました。
江戸消防記念会のみなさんによる伝統の「はしごのり」はもちろんのこと、今回は首都直下地震を想定し、倒壊建物からの救出や、放水訓練などでもは、消防隊員の実践を想定した訓練に観客席も緊張につつまれました。最後には、2020年の東京5輪を記念した、5輪カラーの一斉放水などもあり、大きな声援が沸いていました。
私にとっても首都防災の重要性を改めて感じた新年のスタートでした。安全安心、災害に強い街づくりを進めてまいります。