2014年4月28日月曜日

大規模停電に伴う緊急要望を行いました。

平成26年4月28日

東京都知事
     舛添要一 殿


東京都議会自由民主党
幹 事 長 吉 原  修



平成26年4月27日に発生した大規模停電に伴う緊急要望について


 平成26年4月27日(日)20時25分頃、八王子市や日野市、多摩市、町田市において合計約30万件に及ぶ大規模な停電が発生した。京王線では一部区間で運休が発生するとともに、最大で約400ヶ所の信号が消えるなど、都民生活に多大な影響を及ぼした。
東京都議会自由民主党では、2020年オリンピック・パラリンピック開催を見据え、安全/安心で強靭な都市を形成し、東京を世界で一番の都市にすべく全力で取り組んでいるが、自然災害等による影響もない中で、このような大規模な停電が発生したことは、誠に遺憾である。
東京電力株式会社がこのような大規模な停電を再発しないよう、都として下記の取組を行うよう要請する。


1.東京電力株式会社に対し、停電の再発防止に向けた取組をただちに開始し、全力で取り組むよう申し入れること

2.東京電力株式会社に対し、停電時においても都民に不安を与えないよう、都と区市町村に対し十分な情報提供を行うなど、連携体制を構築するとともに、都民への情報発信を十分に行うよう申し入れること

3.国に対し、東京電力株式会社が今回のような大規模停電を再発しないよう、指導・監督を十分に実施するよう申し入れること

以上