2015年4月28日火曜日

多摩丘陵幹線全線完成!

本日、多摩地域水道の送水能力強化のために進めてまいりました「多摩丘陵幹線」全線完成式典に参加いたしました。

浄水場や送水管の事故や大規模災害等により万が一に送水管に損傷が起きても、送水管をネットワーク化することにより、安定的に水を供給できる広域的なバックアップ機能の確保を目的に平成9年よりはじまった事業です。多摩丘陵幹線完成により、今後予定されている古くなった送水管の補修や更新時も断水することなく工事が行えるなど、同地域160万人の皆様への安定的な送水環境が整いました。