2015年8月25日火曜日

「まちだシルクメロン」初収穫と農園の御披露目

「まちだシルクメロン」初収穫と農園の御披露目にお伺いしました。

2009年に商工会議所を中心に、高付加価値の農作物を開発し町田発のメロンの水耕栽培プロジェクトとして、スタートしました。

「町田式新農法」と名付けられた方式により、一株から60個の収穫という、通常1~4個を遙かにしのぐ生産量でかつ、糖度15度以上を超える高級メロンの基準をクリアする品質の生産が可能です。

今後は、さらなる改良と様々な関連商品や事業モデルを研究していただき、世界に誇る町田ブランドとして、発展されることを期待しています。

まちだシルクメロン ホームページ http://machida-melon.jp/