2016年1月6日水曜日

東京消防庁出初式、今年も盛大に開催。

 毎年出席している東京消防庁出初式が、今年も1月6日に東京ビッグサイトで行なわれました。
ハイパーレスキュー5部隊に加えて、この度、航空消防救助機動部隊(エアハイパーレスキュー)が発隊され披露されました。何時何が起こるかわからない災害に対する危機管理を常に前に進める事はとても重要です。

 昨年は韓国の消防隊の精鋭が参加されましたが、今年はインドネシアの消防隊が参加してくれました。

 また、地元町田消防団の1分団4部の車輌が参加すると共に、佐藤誠町田消防団長が都内消防団の第2てい団長として参加されました。

 また、機械部隊分列行進では、都内全消防団を代表し、消防団隊長として消防総監の検閲受けた勇士はとても感激でした。


機械部隊分列行進での隊長として指揮をする
佐藤誠町田市消防団長