2018年3月11日日曜日

第8回を迎えた『スポーツアワードまちだ』

第8回を迎えた『スポーツアワードまちだ』で、選考委員のメンバーとして、プレゼンターを務めて  参りました。

グランプリを受賞された桜美林大学の弓道部女子(全日本学生弓道選手権大会 優勝)を始め、     準グランプリの岩澤 実育さん(世界ジュニア女子バレーボール選手権大会 U-20代表選抜選手)の他、  町田出身のスポーツ選手の皆さんが、日本国内のみならず、世界の中にあっても素晴らしい成績を  残して頂いています。
受賞された皆さんが語られた次の目標は、オリンピック出場や今よりさらに上のステージを目指す  という大変心強いものでした。

これからも引き続き、施設環境の整備や選手の皆さんが競技に打ち込める環境づくりをさらに前に  進め、スポーツで町田の元気を加速して参ります!





2018年3月9日金曜日

オイスカ国際支援促進議員連盟の会長として

公益財団法人オイスカは国際支援事業のひとつとして、主に東南アジアの発展途上国から毎年農業  研修生を、自前の教育研修センターに迎え入れています。

私もオイスカ国際支援促進議員連盟の会長として関わりを持たせて頂いている関係で、今年も1年から 2年研修を終了した8か国12名が、都議会自民党に研修修了報告に来て頂きました。
在日関係各国大使館の外交官はじめ、東京都の外務長や担当各局長等にも出席頂いた中、研修生から 研修で培った成果を母国で活かしたい旨や、日本との架け橋なりたい旨の発表がありました。

親日感情を豊かに、そして日本の技術をそれぞれの母国の発展のために活躍して頂きたいものです。


予算特別委員会 副委員長として、厳しく激しい議論を展開して参ります

東京都議会は2/21予算議会と云われる第1回定例会がスタートしました。
3/1各会派代表質問、3/2、3/5一般質問が行われ、各常任委員会で予算はじめ制度政策の議論を重ね、 そしていよいよ、3/13から予算特別委員会で本格的に来年度予算を審議議論します。
都民の皆さんから貴重なお預かり見込みの一般会計7兆460億円をはじめ、豊洲市場移転に関わる公営 企業会計、特別会計の総額14兆4440億円です。

私も自民党代表委員のメンバーですから、2020オリパラ東京大会、市場、中小企業支援、少子化・高齢化社会に向けた医療と福祉、中小零細企業支援等々、東京の抱える山積している課題に都民福祉の向上に向けて、これまでの、そして今後の知事の姿勢について、厳しく激しい議論を展開するつもりです。

2018年3月4日日曜日

野津田陸上競技場の大型映像装置(大型ビジョン)がお披露目!

本日も先週当選した自民党市議会議員の選挙報告会や町田華道協会の65周年行事、小山市民センター まつり、少年少女バレーボールの卒業記念大会、軟式野球連盟の総会等々数々の行事に駆け回り、  それぞれの会場で様々なお話をお聞きすることができ、充実した1日でした。

また野津田の陸上競技場では、市民の皆様からのふるさと納税を活用し、大型映像装置(大型ビジョン)のお披露目の除幕式が行われました。トップスポーツを楽しめる環境がより整備され、今日のゼルビアの試合も見事勝利し、開幕2連勝を飾りました!
ファン・サポーターの皆さんのこれからの応援も、これまで以上に熱が入り、感動も倍になることと 思います。











2018年3月3日土曜日

スポーツに一生懸命取り組み汗を流す少年・少女たちとたくさん触れ合った1日でした!

スポーツに一生懸命取り組み汗を流す少年・少女たちとたくさん触れ合った1日でした!

第48回 鶴川少年野球リーグの開会式や第39回 忠生マラソン大会に出席。競い合って勝利を掴み取る ことも、もちろん大切ですが、日頃の練習においても楽しく自発的に子供達が取り組める環境をつくっていく事が大切です。
 また原町田の大通りでは、自衛隊募集相談員として自衛官募集広報活動を行いました。写真は興味を持ってくれた将来の頼もしい自衛官候補です。
 更に、叙勲をご受章された方、並びに都教育功労表彰された方のお祝いにも駆けつけさせて頂き  ました。