2018年7月15日日曜日

2020東京オリンピック・パラリンピック大会まであと2年!

2020東京オリ・パラ大会の中心地である江東区の深川消防署 有明分署の新庁舎落成式や地元選出の都議会自民党の仲間である山崎一輝都議の観劇会、地元町田の地域の神社の例大祭、盆踊り大会に参加を致しました。

聖火リレーのコースも決定をし、3月26日に福島からスタートし、7月24日に東京へゴール。
121日間かけて、全国47都道府県を希望の炎が繋ぎます。
また11万人の大会ボランティアの募集も、9月中旬~12月上旬にかけて行われます。
今月の24日で、大会開催まであと2年となりました。

5年前に東京開催が決定された、あの日本中の盛り上がりを取り戻し、更なる機運情勢に向け、
知事の身勝手なパフォーマンスをものともせず、成功に向けて着実に前へ進めて行きます。