2018年8月29日水曜日

首相官邸へ

昨日、首相官邸へ都議会自民党の所属議員関係者と共に要望活動。
これまで、知事の諮問機関として設置をされた、東京都税制調査会のメンバーとして、地方分権の時代に合った税制及び国・地方を通じた税制全体のあり方等に関する事項を検討して参りました。
そうした議論を踏まえて、都議会自民党がかねてから主張している真の地方創生に向けた「地方法人課税の見直し」を始め、喫緊の都政の重要課題である「羽田国際空港の機能強化」「東京港の国際競争力強化」「東京2020大会への支援」「首都東京の生活インフラの老朽化対策」「東京2020大会期間中の横田基地の軍民共用化」などの8項目を安倍総理大臣へ力強く要望致しました。