2019年3月25日月曜日

小野路宿通りが完成!

町田市は小野路宿通り街づくり協議会の解散式が執り行われました。発足から14年を過ぎ、道路拡幅をはじめ、板塀やせせらぎ水路等の歴史ある景観、道路拡幅等の整備も完了し、本日解散されます。

当時は、幅員4.5mの車のすれ違いが厳しくかつ12時間交通量が5000台を越える交通量の激しい都道でしたが、整備後の現在は、両側の歩道を含め幅員8.5mになり、路線バスもすれ違える安全な道路に整備する事ができました。

14年間の永きに渡り、小野路宿通りの街づくりにご尽力いただいた皆様に感謝申し上げるとともに、今後も、信号機や横断歩道をはじめとする課題解決や、多摩都市モノレールの早期実現に向けて、これまで長年に渡り関わりを持たせて頂いてきた一人として、今後も引き続きしっかり働かせていただきます。