2015年4月29日水曜日

武相マラソン開催!

今年も恒例になりました武相マラソンが開催されました。
2000人を越える参加者が、さわやかな汗を流します。50年の歴史を誇り、市内各団体はじめ多くの方がボランティアで大会を運営する、正に町田を代表するスポーツ大会です。
東京オリンピックパラリンピックを5年後に控え、スポーツを通じて多くの人達が集うすばらしさを改めて感じました。



ランニングポリスも参加!




2015年4月28日火曜日

多摩丘陵幹線全線完成!

本日、多摩地域水道の送水能力強化のために進めてまいりました「多摩丘陵幹線」全線完成式典に参加いたしました。

浄水場や送水管の事故や大規模災害等により万が一に送水管に損傷が起きても、送水管をネットワーク化することにより、安定的に水を供給できる広域的なバックアップ機能の確保を目的に平成9年よりはじまった事業です。多摩丘陵幹線完成により、今後予定されている古くなった送水管の補修や更新時も断水することなく工事が行えるなど、同地域160万人の皆様への安定的な送水環境が整いました。




2015年4月27日月曜日

町田市空手道連盟第17回オープン選手権大会式典に出席しました。

幼年から高校生まで大変大勢のみなさんが参加されて開催されました。
なんといっても、2020年東京オリンピックへ正式種目への期待が高まっている中、本大会も大変盛り上がっておりました。

私も、高島なおき都議会議長が会長を務める「東京都議会自民党空手道推進政策研究会」の副会長として、空手のオリンピック正式種目採用に向けて活動を進めてまいりました。

昨年11月28日には第四回都議会定例会でも野球・ソフト、空手道の競技実施を求める議案を提出し、全会一致で可決されたばかりです。

今後も2020東京オリンピックでの正式種目採用に全力で取り組んでまいります。




空手道推進政策研究会


2015年4月26日日曜日

山崎団地自治会の総会に出席いたしました。

建設から50年以上たち、バリアフリー対応はじめ、さまざまな課題が山積しております。廃校の活用はじめお住まいの皆様にとってより快適な暮らし作りに汗をかいてまいります。

吉岡栄一郎会長さんはじめ役員の皆さんには大変ご苦労頂いております

母智丘神社の例大祭

母智丘神社の例大祭にお伺いしました。地域の氏神様として、多くの人が集い交流をする大切な拠点です。今回も大勢の地元の皆様が足を運び大変の賑わいでした。



2015年4月8日水曜日

水道をご利用の皆様へ訪問調査が行なわれます

 水道局では、これまでにも安全でおいしい水をお届けるために、平成25年度に東京の水源の約8割を占める、利根川水系高度浄水100%導入を達成し、さらにおいしい水道水として、さらに高い評価をいただいております。

 引き続き、世界一のおいしい水「東京水」を作るべく、今年度後半より平成31年度までの間に、東京全体でおよそ560万件、多摩地域でもおよそ190万件の水道水をお使いの皆様へのお宅を訪問して、簡易漏水調査や、実際の蛇口から出る水道水の塩素濃度の測定などを行ないます。

東京タップウォータープロジェクト
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/suidojigyo/torikumi/tap/



2015年4月7日火曜日

都立町田の丘学園一部仮校舎で入学式

都立特別支援学校町田の丘学園に通学する障害者の保護者の方々と折りにふれ、毎年数回にわたり懇談会を主催してまいりました。

数々の課題がある中、特に大きな課題の1つで絶対的な教室不足にでした。
そのために著しく過不足な教室の解消に向けて知恵を出し、大義名分の下、行政を説得し、野津田の本校舎とは別の忠生地区に、進めてきた仮校舎が立派に完成しました。

今日、取りあえずの仮校舎ですが、知的ハンデを持っている小・中学生の入学式が行われ、子供達、保護者の皆さんから寄せていただいたお気持ちがとても嬉しかったです。

町田市自民党市議団に都道、河川整備予定を説明

東京都建設局による町田市内の今年度事業について、自民党市議団に説明会を行いました。約75億円の東京都の27年度事業についてご理解いただいたと思います。

今年度も、町田市内の都道、そして境川や鶴見川など河川の防災、環境整備を進めてまいります。

説明会には自民党市議団12名出席






2015年4月5日日曜日

市民スポーツ団体の開会式・総会花盛り

野球やソフトボール、弓道、ダンススポーツなど数々の町田市民スポーツ団体が新年度を迎え元気よくスタートしました。
私自身町田市体育協会の責任者として、一人でも多くの皆さんに様々なスポーツを楽しんでもらえるよう環境整備に汗をかきます。

軟式野球春季大会開会式

ソフトボール春季大会開会式

2015年4月4日土曜日

先週に続き、市内ではさくら祭りが開催!

残念ながらうす曇りで少し寒い陽気でしたが、本日も市内いたるところのさくら祭りにお伺いいたしました。
先週に続き、成瀬体育館会場はじめ、玉川学園や金井スポーツ広場、尾根緑道でも盛大に開催されております。

尾根緑道会場では舞台もも設置され大変にぎやか

様々な団体のブースがあります

こうした機会に様々な方と意見交換します

恩田川の桜も満開

町田市内9つ目の災害時給水拠点応急給水槽が完成しました


三輪中央公園への震災対策用応急給水施設は、三輪緑山五町内はじめ三輪地区の皆様から要望をいただき、設置に向けて汗をかいてまいりました。努力が実り今年度より運用が開始されます。

町田市内では9つ目にあたる応急給水槽は、三輪中央公園に設置され100トンの新鮮な水が常に循環し、災害時に地域の皆さんの大切な飲料水として、使用されます。100トンと言うとわかりにくいかもしれませんが、例えると、ちょうど2リットルの大きなペットボトルが5万本分にあたります。

本日は施設完成に伴い、東京都水道局から地域の皆様に災害時の給水方法など説明がなされました。


多くの三輪地区の方々から大変喜ばれ、感謝されたことは私自身にとってもやりがいを感じた仕事です。


式典ではご挨拶をさせていただきました

応急給水槽の概要を説明

実際の給水について体験

横谷所長より説明を受ける