2017年5月31日水曜日

「決断と覚悟、責任を果たします」(H29年5月 町田ジャーナル掲載)

「決断と覚悟、責任を果たします」

世界中が注目をしたフランス大統領選挙は、「EU統合強化」を押し進めるマクロン氏が勝利しました。米国でのトランプ政権誕生や英国のEU離脱など排他主義や保守主義が、世界の安定と発展に影を落としています。しかしながらグローバル化が進んだ世界経済の中で自分の国だけですべてを成し遂げることはできません。
こうした時代だからこそ2020東京大会は競い合う事で、誰もが違いを理解しお互いを称えあうスポーツの原点を通じて、改めて世界が平和と持続可能な発展に向けて突き進むきっかけにならなければなりません。
50年前、戦後の厳しい時代の中、先人たちが日々の困難を乗り越え東京五輪を開催し、それをきっかけに現在の豊かな日本を創り上げることができました。今後は、混沌とした世界情勢の中で、次代に繋ぐ新たな道を示すのも東京に課せられた使命です。
そのためにも、東京が世界で一番の都市として、世界中から高い評価を得られるよう、これまでの4年間、防災、高齢者・障がい福祉、子育て・教育、景気・雇用など、10項目348の政策提言を知事に提出し都民目線の施策を推進してまいりました。今後とも都議会・都政改革を推し進め、都民目線で「新しい東京」をつくります。
【「豊洲市場への移転」を知事に強く求める】築地市場は築80年を超え一部耐震基準を満たしておりませんし、アスベストや土壌汚染問題等、老朽化した築地市場は限界に来ています。かつては再整備が進められた物の、多くの課題が噴出し頓挫したし経緯があります。
 一方、豊洲市場は、築地市場が抱える問題をクリアするために設計されており、極めて安全で衛生的です。知事も明言しているように科学的にも法的にも安全をクリアしています。都民の食の安全安心を守るためにも一日も早い豊洲移転の決断を知事に求めています。
【個人都民税10%減税を!】知事や議員の報酬削減のほか事業評価によりすでに720億円の歳出削減がされています。知事は現時点では否定的な見解を示していますが、減税財源もある程度クリアでき確実に実現できる目標です。直接体感できる都政改革を行います。
【新たな発想で基盤整備を推進】多摩都市モノレールや小田急多摩線延伸は新たなヒトとモノの流れを作り出し町田市のさらなる発展に大きく寄与します。また、米軍基地返還やリニア橋本駅整備を契機に新たな街づくりを進める相模原市との連携や、鶴川駅周辺再整備には川崎市、南町田駅周辺再開発では横浜市との協力が不可欠です。これまでにも、治水や水道相互融通などの防災面で様々な協力を要請してまいりましたが、引き続きエリア全体の発展に向けて都県境を越えた活動を積極的に行い連携強化に取り組んでまいります。
【誰もが住みたい街・町田の創造に向けて!】保育園・特養ホーム待機者解消、観光・スポーツ・イベント誘致によるにぎわい創造、中小零細事業者支援、市内道路基盤整備、小中学校の施設充実、河川整備、治安・防災対策等々多岐に亘る課題に対し決断と覚悟をもって、責任を果たしてまいります。
(H29年5月 町田ジャーナル掲載)

2017年5月29日月曜日

総会に出席致しました

先週に引き続き、本日も数多くの総会に出席を致しました。それぞれの地域や団体の課題にしっかりと取り組んでまいります。


2017年5月25日木曜日

市議会議員 藤田 学後援会杯ボーリング大会の懇親会に致しました

本日最後は、第5回を迎えられた、市議会議員 藤田 学後援会杯ボーリング大会の懇親会にお伺いを致しました。ボーリングで一汗かいた後とは思えないほど、後援会の皆様はお元気でした!皆様から頂いた元気を力に変えて、また明日から藤田議員と共に、東京・町田の未来のために、都政・市政の場でそれぞれ汗をかきます!

2017年5月15日月曜日

都議選必勝公認証伝達式に出席致しました

都議選必勝公認証伝達式‼
自民党本部で開催されました。決断と覚悟を肝に命じ、必ず勝ち抜いて責任を果たします!



2017年5月14日日曜日

2017年度 町田市総合水防訓練に参加致しました

2017年度 町田市総合水防訓練に参加をしました。台風や集中豪雨等が予想されるこれからの雨期を前に、大雨による浸水等の被害を想定し、水防態勢の万全を期するために、実施されているものです。
訓練に参加をされている消防団員の方々を始め、町田市の安全・安心のために活動をされている皆様の姿は、とても頼もしく、心強いです。





第44回 バドミントンミックスダブルス大会に、ダンススポーツ連盟会長として、創立36周年記念ダンスのつどいに出席致しました

体育協会長として、第44回 バドミントンミックスダブルス大会に、ダンススポーツ連盟会長として、創立36周年記念ダンスのつどいに出席をし、挨拶を致しました。

バドミントン大会では、タカマツペアのあの試合を思い起こさせるような熱のこもった雰囲気を、ダンスの集いでは、華やかに、そして優雅に各世代の皆様が踊られるゆったりとした雰囲気の中をご一緒させて頂きました。

タキシードのクリーニングが間に合いませんでしたので、次回はぜひタキシードで参加をさせて頂きたいと思います!

その後も数多くの団体の総会に出席を致しました。






2017年5月8日月曜日

駅頭に立ち、お話を伺いました

今朝も駅頭に立ち、長い連休でリフレッシュされたであろう通勤途中の市民の方々から様々なお話しをお聞きしました。
中には都政は分かりにくいという苦言も頂き、広報の足りなさを強く感じ反省しきりです。
その後ご要望のあった給水関係の場所を視察してから都心でのオリンピックパラリンピック大会の打ち合わせに向かっています。


2017年5月7日日曜日

第70回 都民体育大会・第18回 東京都障害者スポーツ大会の合同開会式に出席を致しました

今朝は町田市体育協会長、東京都体育協会理事として、東京体育館で行われた、第70回 都民体育大会・第18回 東京都障害者スポーツ大会の合同開会式に出席を致しました。

午後は地元町田に戻り、数多くの町内会・自治会の定期総会や懇親会に伺いました。

都政の報告をさせて頂き、地域の皆様からも頂いたご意見、ご要望にお応えすべく、地道な都政活動に引き続き精進してまいります。





2017年5月3日水曜日

町田市民ウォーキングに参加される皆さんに、出発前の挨拶を致しました

東京都のシニアスポーツ振興事業の一つである、町田市民ウォーキングに参加される皆さんに、出発前の挨拶を致しました。
本日ウォーキングをされる一帯は「にほんの里100選」に東京都から唯一選ばれている地域です。
参加者のお一人は「ゴールまでは23㎞あるけど、一日中ルンルン気分で歩けますよ!」と笑顔で語られる様子に、私も今日一日の活動の元気をもらいました。


画家宮井公義・早智子 夫婦の展覧会に伺いました。

日頃よりお世話になっている、画家宮井公義・早智子 夫婦の展覧会にお伺いを致しました。
今回で18回目を迎えられる「夫婦展」ですが、お二人とも幾多の病・苦難を乗り越えられ、共に支え合って、これからも生涯現役で絵画に向かいあっていく、という力強い画家魂のお話をお聞き致しました。