2019年4月29日月曜日

アーチェリー場の完成!

夢の島公園に完成した、アーチェリー場の完成披露式典に出席を致しました。

全日本アーチェリー連盟名誉総裁高円宮承子女王殿下をはじめ、世界アーチェリー連盟ウグル・エルデネル会長などお祝いに駆けつけて頂きました。

また、オリンピアで銀メダリストの山本博(東京体育協会会長)さんらが矢を放ちアーチェリーの迫力もまじかで見ることが出来ました。アーチェリー場は国内最大規模で21レーン東京2020大会に向けて新設する競技施設として最初の完成になります。大会終了後もアーチェリー場として利用されますし、普段は公園の一部として活用され、大会レガシーとして残ります。





町田市民謡協会演奏大会が盛大に開催されました!

39回目になります、町田市民謡協会演奏大会に出席致しました。今年も多くの皆さんが参加され盛大に開催されましたこと誠におめでとうございます。来年は五輪開催と時を同じくして協会は勝又竹時会長中心に40周年の記念すべき時を迎えます。

日本の伝統文化である民謡は、IC、IOTが発展した現代にあっても、色あせることなく脈々と受け継がれています。来年の2020東京大会が開催される機会を捉え世界に誇る日本のすばらしい市民文化を発信できる場を創るべく私も都政を通じて汗を流して参ります。




2019年4月28日日曜日

相原の街づくりに全力!

相原町づくり協議会の定期総会に出席致しました。地元の町内会をはじめ地域の関係団体が協議会をつくり様々な課題について取り組みをされております。

特に相原では、私も長年取り組ませていただいている大戸踏切立体化やそれに伴う駅前広場の整備や取り付け道路の整備は今後の相原の発展に向けてとても大切ですし、昨年11月には町田街道の早期整備に向けて協議会のみなさんと一緒に東京都への要望活動をさせて頂いております。

また、協議会では、相原の歴史文化をしっかりと保存していくための様々な活動をされており、ハード面ソフト面と地域発展に向けて活動をされております。私も地域の皆様と一緒になって汗を流していく所存です。



大相撲町田場所が開催!

4年前、80年ぶりに復活した大相撲町田場所が、本日開催されました。大勢の相撲ファンにお越しいただき今年も盛会裏に終了することが出来ました。特に、事前準備や当日の運営、そして撤収に至るまで、お世話になったまちサポの皆さんに改めて感謝を申し上げます。

会場では小さなお子さんからも声援が飛び交い、力士の皆さんも気さくに記念撮影やサインに応じて頂き、普段ではなかなか会うことのできない力士たちを、身近に感じることが出来る町田場所になったと思います。平成最後の歴史の一ページとして、春巡業が私たちの町田で開催した事は多くの方の記憶に残ると思います。日本相撲協会の春日野巡業部長さんはじめ、地元町田の小野川親方(元北太樹関)等多くの関係各位の皆様に改めて御礼を申し上げます。





薬師池でお茶会!

風薫る新緑の中、薬師池公園内の旧荻野家住宅で、町田茶道会主催のお茶会が開催されました。

東京都有形文化財でもある旧荻野家住宅での一服は格別なものでした。少し肌寒い陽気でしたが、薬師池の緑も美しく多くの来園者で賑わっていました。

こうした緑あふれる環境をいかし、心安らぐまちづくりを進めたいと改めて感じました。





2019年4月27日土曜日

いよいよ明日は大相撲町田場所!

明日は大相撲町田場所。本日は土俵等会場の準備で多くのボランティアの方にお手伝いを頂きました。

主催者を代表して土俵祭りという神事に参加し、安全で怪我もなく盛大な町田場所が成功するようお祈りしました。

当日券もあるようですので、明日は成瀬の総合体育館にぜひとも遊びに来て下さい!




2019年4月21日日曜日

総会シーズン到来

総会シーズンも始まり、多くの町内会や自治会をはじめとした総会に出席をしました。どの会も盛会で地域の取組や活動に関心を持たれているのだなと改めて感じたところです。活動状況や課題をはじめ様々なご意見を頂きましたので、よりくらしやすい町づくりに汗をかいて参ります。



母智丘神社100周年!

原町田5丁目にある母智丘神社春季例大祭に参加しました。

今年は建立100周年に当たる年で、いつもより盛大に開催されました。こうした機会を捉え地域の交流が盛んになることは大変素晴らしいことだと思います。




原町田母智丘神社


2019年4月20日土曜日

テロや大規模災害に備えて統合機動部隊運用開始式

本日、東京消防庁統合機動部隊運用開始式に参加いたしました。

東京消防庁では、テロや大規模災害等での負傷者に対し迅速な救助活動を展開する部隊として、統合機動部隊を編成しました。近い将来には南海トラフ地震の発生も予測されており、また、今年のラグビーワールドカップ、そして来年のオリンピック・パラリンピックを前に、運用を開始することができました。東京の安全・安心の街づくりをしっかりと前に進めます。




2019年4月11日木曜日

町田少年少女発明クラブの開校式

町田少年少女発明クラブの開校式に出席いたしました。

町田の発明クラブは、これまでにも特許を取得するなど、熱心に指導をしていただく優秀な講師陣に支えられ毎年のように内閣総理大臣賞を獲得するなど全国でも有名なクラブです。

理科離れが進んでいるといわれておりますが、子ども達の興味や可能性を伸ばす教育はとても大切です。





2019年4月10日水曜日

なすな原遺跡の展示

成瀬会館にて成瀬地区開発時に出土した「なすな原遺跡」の出土品が展示され、訪れた方々は縄文時代にタイムスリップしたようなひと時を楽しんでいました。





2019年4月8日月曜日

まあるい体操、桜まつりでお披露目!

町田一般体操・リズム体操連盟のみなさんによる、「まあるい体操」が町田さくら祭り尾根緑道会場のステージで披露されました。

昨年町田まるごと大作戦にて作成した「まあるい体操」は誰もが踊りだしたくなる軽快な音楽にのせて、だれもがどこでも簡単に踊れる体操を連盟の皆様がオリジナルで作りました。

子どもでもシニアでも、気軽に身体が動かせる振り付けで、自然と笑顔になれ楽しく体操が行えるように工夫されています。みなさんもチャレンジしてみて下さい。


2019年4月7日日曜日

2019春季軟式野球大会の開幕

町田市軟式野球及びソフトボールの春季大会が開幕しました。

軟式野球では特別表彰が行われ昨年75才にて完投勝利を飾った選手を称えました。野球やソフトボールは、子どもからシニアまで楽しめる生涯スポーツとしても注目されており、町田市内でも大勢の野球愛好家が世代を超えて白球を追いかけています!



各地で桜まつり!

町田市内各地で桜まつりが開催されました。ここ最近の桜まつりは、雨が降ったり、葉桜だったり、極端に寒かったりと、なかなかお花見日和とはいきませんでしたが、今年については文句なしの100点満点で、例年になくすばらしい天候に恵まれ、どの会場にお伺いしても満開の桜と大勢の人で賑わっています。
私も町田の桜を満喫しました!